スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
宝塚月組公演「エリザベート」
2009 / 07 / 23 ( Thu )
宝塚月組公演「エリザベート -愛と死の輪舞-」

  日時: 2009年7月17日(金) 13時半~
  場所: 東京宝塚劇場
  座席: 2階13列57番

 かーなーり、久しぶりの宝塚観劇です~。さすがに今回は、大好きな「エリザベート」
ということで、チケットをとりました。本当は、毎公演、宝塚観劇を続けたいとことなので
すが、ベビーが生まれたり、諸々の事情により忙しくなったりと、しばらくは宝塚観劇も
時々しか行けなくなりそうです。。。でも、舞台観劇は私の最大の趣味ですからね。
色々観れるように、頑張るぞー!

さてさて、今回のエリザベートは、配役発表のときから、かなりの驚きがありました。
エリザベート役に、宙組から特別出演の 凪七瑠海さん・・・・・・・・だれ?
最近は宝塚に詳しくないので、知らないお方でした。大体のスターさんくらいしか
把握できていない私。。。。それぐらい、あまり出ていらっしゃらなかったお方で、
しかも他の組からの特別出演・・・・。なぜだーーーーー!?と、かなり驚きました。
まぁ、トップ娘役がいないので、仕方ないのだろうけど、せめて同じ組から選べばいい
のに。と思いつつ、観劇にのぞみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。あまり悪くは
書きたくないけど、今までで一番イマイチなエリザベートだったと思います。
あきらかに、配役ミスではないかと。。。トート役のあさこちゃんは、サイコーでした。
歌も上手だし、トートの切なさなど、とても伝わってきました。が、この作品は、トート
役と同じくらい、エリザベート役は大事なのです~。そのエリザベートが。。。。ですか
らねぇ。声はかわいかったと思います。見た目も、よしとしよう。でも、まだエリザートを
やれる実力ではないんでしょうねぇ、頑張っていたとは思うけど、エリザベートのじゃじゃ
馬さも、皇后としての気品もなにも伝わってきませんでした。
フランツのきりやんは、いつも上手な方なので、大丈夫だろうと思っていたら、無難に
まとまりすぎてて存在感ないし、ゾフィーのあいあいちゃんは、完全にゾフィー役じゃな
いでしょう!って感じでした。ルキーニの龍さんも、あともうちょいって感じで・・・・。
なぜだなぜだ~!なぜこの配役なんだ~!?って感じでした。
そんな中、良かったのがルドルフ役のみりおくん。今回、ルドルフ役はトリプルキャスト
だったのですが、ミーマイから気になっていたみりおくんの回を選んで、チケットを取った
私です。 うーん、さわやか~♪やっぱりかわいいお顔ですね~。私好みです。
ルドルフ役も上手にこなしていて、やっとほっとしました。遼河はるひさんのルドルフも
観てみたかったな~!エルマーも上手でした☆

大好きなエリザベートだけに、ちょっと残念な公演でした。次はどこの組がやるのかな~。
でも、最近やりすぎじゃない?


スポンサーサイト
16 : 41 : 00 | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<だいふくくん、ひさしぶり!~桜木町編~ | ホーム | 東京アンテナコンテナ「CHANBARA FEVER2-小倉の恋の物語ー」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panda43.blog92.fc2.com/tb.php/84-32edb1db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。