スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
フランス旅行記~出発編(だいふく誘拐される!?)~
2007 / 08 / 10 ( Fri )
成田空港

 「成田空港だよ~、ぼく、今から ふらんすっていうところに
  行くんだって~!」

今日から、5泊7日のフランス旅行です。成田空港まで、ちょっぴり
贅沢に、京成スカイライナーに乗っちゃいました。本当は通常の特急
でも時間などあまりかわらないので、特急で行こうと思っていたの
ですが、風邪をひいた後でもあったので、座れないのはイヤ!と突然
私が言い出したのでした。最初っから、こんなんで大丈夫なのでしょう
か。笑 ま、なんとかなるでしょ。
今回の日程は、こんな感じ。

 7月31日 日本午後出発~(12時間半飛行機) パリ夜到着。
 8月1日~4日 パリ滞在。
 8月5日  パリ夜出発
 8月6日  日本夜到着。

今回、なぜ突然パリ旅行をすることになったかというと、夏休みに
どこか旅行したいということになり、せっかくだからヨーロッパ!
(なぜか私は、あまりアメリカなどは興味なく、ヨーロッパの方に
惹かれてしまうのです)昔から一番行きたかったイタリアは、2年程
前に行ってしまったので、じゃあ2番目は?と考えたときに、やはり
「ベルサイユのばら」の舞台となったパリしかない!と真っ先に頭に
浮かんでしまったのです。決めたからには、即実行。数ヶ月前より、
飛行機、ホテル、色々なチケットなどを手配していました。この作業
は大変で、途中もうイヤって思うこともあるんだけど、やっぱりこうい
う工程って楽しいんだよね~。今回は個人旅行だったため、行き方など
も全部自分たちで調べなきゃいけなかったから、なおさら大変でした。
失敗してないといいけど・・・・。
前起きはこのくらいにして、さて出発でーす!


ラウンジ入り口

 「新サクララウンジの入口でーす。なんか、金色でぴかぴかだよー!」

 私の相方RYOの一番のお目当てはここ。成田空港に先日リニュー
アルオープンしたばかりの「新サクララウンジ」です!海外旅行にあま
り興味を示さないRYOは、このラウンジで過ごすのが最大の目的。
おいおいおい・・・って感じですが(笑)、このラウンジ、本当にステ
キでした。
2階建てで、1階がのんびりしたりできるソファーがたくさんあって、
他にもバーカウンター、キッズルーム、パソコン室、マッサージルーム
、シャワー室など完備。2階の部分は、お食事できる場所となっていま
した。
私たちは早速1階部分に場所をとって、のんびり。少ししてお腹もへっ
てきたので、2階へ食事をしに行くことにしました。そのときは、もち
ろんカメラとぱんだのだいふくを連れてね♪(荷物は1階に置いたま
ま)お食事コーナーを見ると、カレーやスープ、おうどんなどが置いて
ありました。もちろん、このラウンジ内では、全ての食べ物・飲み物が
無料です。お腹の調子が悪く、胃薬を飲んでいた私ですが、なんとして
も、ここの食事がしたい!と張りきる私。一応、セルフなので、カレー
など自分でよそわなくてはなりません。
だいふくにカレーがついては大変!と思い、席にだいふくを置いてきま
した。もちろん、食事をよそうところは、席の近くなので、ちらちら
だいふくを見ていましたよ、もちろん!
いざ、カレー、スープをきゃあきゃあ言いながらお皿に盛って、すぐに
また席を見ました。すると・・・・・

  だいふくがいない!!!!

だ・だ・だ・だ・だいふくが~!!!!!!もう頭の中が真っ白!
だって、目をはなしたのなんて、ほんのわずかの間なのに、なんで!?
その後の私の行動は、あまりのパニックゆえ、覚えてないのですが、
覚えてるところで・・・
  近くのキャビンアテンダントさん?(地上の方なので、なんと呼ぶ
のかわからないが)にすかさず声をかけた。

  た「あ・あのっ!あそこの席に、ぬいぐるみがあったはずなん
    ですが~~~~~」かなりぱにくる私。
  C「え?どちらですか?
    お客様は、ーーーーーーーーーー(よく覚えてない)」
  た「食事をしようと思っただけなんです~~~」(なぜこういう
    ことを言ったのかも、よく覚えてないのですが)
  C「ちょっとお待ちくださいね」と言い、耳につけてた無線のよ
    うなもので、ごにょごにょしゃべってる。
   「しばらく、ここでお待ちくださいね」
    と言って、去ってしまった・・・。

ここで、RYOも異変を感じて近づいてきた。
 た「だ・だ・だ・だいふくがいなくなった~!!!(泣)」
もう半泣きになってた私。そこへ、見覚えのある袋を持った別のキャビ
ンアテンダントさんが近づいてきた。

  C「こちらでよろしいでしょうか?」  だいふく登場。
  た「はいっ!これです~、ありがとうございます~!」
  C「すみません、忘れ物かと思いまして・・・・」
  た「いえいえ、こちらこそすみませんでした~~~」

だいふく、無事生還いたしました。
もう一時は、本当にどうなることやら・・・・・と思いました。
だいふくがいなくなったら・・・・私たちはもう、立ち直ることが
できません~。(泣)本当に無事で良かったよ~!
だいふく、ほんのちょっとの間でも、目をはなしてごめんね。。。。

その後、安心して、やっとご飯を食べることができました。   
ラウンジ3

 「ランチはカレーとスープだよ。スープはなんと、スープストック
トーキョーのスープだって!美味しかったかぁ。」

サクララウンジでは、朝昼夜とメニューが変わるそうです。私たちは
午後2時のフライトだったため、ちょうどランチメニューでした。
しかも、スープは、あのスープストックトーキョーのスープと提携した
そうなのです。私の大好きなスープもあって、大感激☆カレーもすごく
美味しかったのですが、胃がかなり痛い私は、食べたいのに食べれない
という状態でした(泣)
私が食い意地さえ張らなければ、だいふくもあぶない目にあわなくて
すんだのにね・・・。
食事後は、またまた1階でフライト時間までのんびり。 
 
ラウンジ

ラウンジ2

ラウンジで、くつろぎまくる だいふく。。。。。さっきは、あんな
こわい目にあったのに、そんなことはもう忘れているようです。

いよいよ午後2時。飛行機に乗り込みまーす!フランスのシャルル・ド
ゴール空港まで約12時間半のフライトです。長いな~。

機内食

 「わーい、機内食だぁ♪」

飛行機では、ラッキーにも3人がけのところを2人で使用することが
できて、かなりゆったり@しっかり寝ることはできなかったものの、
映画を見たり、ゲームをやったりしているうちに、思ったよりも早く
フランス到着。
フランスに着いたのは、当日の夜8時すぎ。(日本との時差は7時間
です)さすがに夜の電車は怖いので、ホテルまではタクシーを使っちゃ
いました。タクシーはホテルの前まで連れて行ってくれるので、ラク
チンだね☆  この日は、さすがにホテルに着くなりばたんきゅー。
無理やりシャワーだけ浴びて、次の日に備えて、早々眠りにつきまし
た。明日から楽しみだな~♪

ホテル部屋

ホテルの部屋です@
  フランスのホテルは、どこもかしこもばか高い!!!インター
ネットで探しまくり、1泊2万円以内、でも交通の便がいいところ、
最低限設備が揃っていて、なるたけきれいなところ。ということで
探しまくったのが、このホテル。セルバンテスホテルです♪ここの
使い勝手はまた別の記事にて♪

おやすみなささい☆
スポンサーサイト
00 : 12 : 50 | 旅行・お出かけ | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<フランス旅行~1日目編~ | ホーム | ②宝塚雪組公演「エリザベート」>>
コメント
--ワタシも焦ったー!--

いやぁ、一大事でしたね!
だいふく君もステキなラウンジに興奮して
ふらふら~っと飛び出しちゃったのでは?!

…なんだか、
ホントにわが子のように焦って探し回る
タエさんが想像できちゃいました♪
by: 大改造 * 2007/08/10 00:21 * URL [ 編集] | page top↑
--大改造さん。--

なるほど~、だいふくはラウンジに興奮して、ふらふら遊びに行きたくなっちゃったんですね~。 今では笑い話になるけど、そのときは、本当に泣きそうになりましたよ~(笑)
もう二度と、こんな思いはしたくないです。
by: たえ * 2007/08/10 20:53 * URL [ 編集] | page top↑
--判る判る!--

焦った気持ち、判ります~!
無事に戻ってきて良かったです。
出始めから居なくなったら、ショックを引きずったままでしたよね~
ホント、良かった良かった。

続き、楽しみにしていますね!
by: Andy * 2007/08/10 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

だいふくちゃん無事に戻ってきて良かったね~(^_^;)
出発前からそんな大ハプニングが起こるなんて、滞在中は大丈夫だったかな?
続き楽しみにしてます☆

それにしても、いいな~おふらんすv-238
by: みわちゃん * 2007/08/10 23:34 * URL [ 編集] | page top↑
--ほんとによかったです…--

だいふくくん、かわいいから、外国とかだとほんとにさらわれちゃうかも…。
もしそんなことになったら、旅行どころじゃなくなりますね。

タエさんとこに無事戻っただいふくくん、無邪気~♪
よかった、よかった…♪
by: Aoi * 2007/08/11 00:11 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です♪--

Andyさん。
この、だいふくがいなくなった時の気持ち、ぱんだ家族さんには、きっとわかっていただけることと思います~っ。ここでいなくなってたたら、たぶんまともに旅行なんて続けられないでしょうね(笑) 本当に無事でよかったです~(大泣)

みわちゃん。
今回のだいふく事件は、一番のハプニング?ではあったけど、それ以外にも、色々プチハプニングはあったのよ~。少しずつUPしていくね☆  みわちゃんも楽しい夏休みを過ごしてね♪

Aoiさん。
だいふくは、我が家にとって、一番の宝物なのです~っ!もちろん、他の子たちも大事ですけどね♪だいふくがいなくなるなんて、考えられません~。こんな心配をよそに、その後も無邪気に遊びまわっていましたよ~。笑


by: たえ * 2007/08/11 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

子供の忘れ物。。。と思われたんですかね。
パンちゃんとの旅行はハプニングがつき物なのかもしれませんね。
体調がよければいっぱいおいしく食べられたのに残念でしたね。
by: りぃ * 2007/08/11 10:55 * URL [ 編集] | page top↑
--おかえりなさーい♪--

たえさん、おかえりなさい♪
出発から大事件で、びっくりでしたね!
だいふくくん、無事生還でよかったです。
うう、涙が。
このあとのレポも楽しみにしています
by: ミカ * 2007/08/11 11:17 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です♪--

りぃさん。
普通だったら、本当に子供の忘れ物って考えますよね~(笑)それが、大の大人が、血相をかえて探してるんですもん、相手の方も驚いただろうな~。
本当にぱんちゃん旅行=ハプニングなんですかね~♪  そうなんです、今回は残念ながら、あまり食事の方が充実してないんですぅ。

ミカさん。
ただいまです~♪ミカさんもお帰りなさいですね♪ 出発前から、こんなハプニングで、どきどきですよね~。ぱんだがらみのハプニングは、残念ながらこれだけなんですけど。。。(笑)  だいふくが無事生還していなければ、こんな悠長にブログなんてかけてませんよね。本当に良かったです☆
by: たえ * 2007/08/11 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
--よかったぁ--

だいふくくん、無事でよかったよぉ。
もしものことがあったら、旅行どころではなかったですよね!

続きも楽しみにしてま~す。
あー、私も海外行きたい(私もヨーロッパ派です)
by: うしぃ * 2007/08/12 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
--うしぃさんへ。--

本当に、だいふくが見つからなかったら、旅行には行けなかったかもですよ~(笑)
うしぃさんも、ヨーロッパ派ですか?この夏は、おでかけはないのかな?
旅行記第2段、遅くなっててごめんね~。
by: たえ * 2007/08/12 14:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

おかえりなさ~いv-290
いきなり、涙無くして見れないレポですネ。
盗難ハプニング~v-42
しかも大切なだいふく君が~i-240
見つからなかったら旅行が台無しだものね。
すぐに見つかってよかったね~。
しかし、その後のだいふく君の何事も無かったかのようなエンジョイぶりがかわいらしいネv-344
これからのレポ楽しみですv-254
by: Slackey * 2007/08/13 12:37 * URL [ 編集] | page top↑
--Slackeyさんへ。--

ただいまです~☆今回のこのハプニングで、本当に涙が出そうになりました。ぱんだ家族さんはたぶん、自分の子たちを思いうかべながら、きっと読んでくださってることだろうと思います~。ぱんださんは、本当にふらふらどっか行ってしまうので、私たちは、しっかり見張らなきゃですね!
この後、またレポの続きを書きにきまーす♪
by: たえ * 2007/08/13 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://panda43.blog92.fc2.com/tb.php/21-cc28689a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。