スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
東京アンテナコンテナ「CHANBARA FEVER2-小倉の恋の物語ー」
2009 / 06 / 16 ( Tue )
「CHANBARA FEVER2-小倉の恋の物語ー」

  日時: 2009年6月13日(土)
  場所: 東京芸術劇場 小ホール2
  座席: G列17番

 出産後、初めての観劇☆といっても、ミュージカルではなく、お芝居です。
 観劇が趣味だった私ですが、ベビーのいる生活のため、今後は多少なりとも
 自粛しなくては・・・・・です。でも、旦那さま・実家の母の協力を得て、作品
 を選びながら、観劇を続けていきたいと思います。
 ベビーが大きくなったら、一緒に色々観劇するんだ~♪

 さてさて、今回は東京アンテナコンテナという劇団の作品。もちろん初めての観劇
 です。贔屓にしている役者さんが出演しているということで、観てきました。
 主役は小浦一優さん。。。。。でも、今は「芋洗坂係長」といったほうがわかるかな?
 芋洗坂係長は、今はお笑い会では有名ですが、本来は役者さんなんですね~。
 以前から、何度か別の舞台などでときどき、拝見していました。そのかたが、テレビ
 のお笑いのやつで(M1じゃなくて、なんだっけ?)で準優勝したというのを知った時
 は驚きました~。

 この作品は、コメディーということだったうえ、最初の前説で「コメディーですので、
 真剣に見ないで下さい」といわれたので、かなりどたばた劇なのかな?と思いながら
 見始めました。あまりコメディーは好きではないので、期待はしていなかったのですが
 意外や意外、コメディーな場面はたくさんありつつも、ストーリーがしっかりしていて、
 なかなか面白かったです~☆
 (あれれ?感想こんだけ。。。笑)



スポンサーサイト
21 : 31 : 59 | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。