スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
劇団四季「アイーダ」
2010 / 03 / 19 ( Fri )
劇団四季「アイーダ」

    日時: 2010年3月14日(日) 13時
    場所: 電通四季劇場(海)
    座席: 1階11列24番(S1席)

    キャスト  アイーダ役:樋口麻美さん
          ラダメス役:阿久津陽一郎さん
          アムネリス役: 光川愛さん

   久しぶりに劇団四季を観に行ってきました~!
 この作品は、6~7年前、大阪へ観劇しにいき、とっても感動した作品。
 その後、なかなか東京にはやってこず、やっと念願かなって、去年東京公演
 が始まりました。昔から、絶対に行きたい行きたい!とわめいていたものの、
 なかなか行けずにいました。
 そんな昨年末、「本気でそろそろ行きたいな~観たいな~どうしよっかな~」
 とわめいてた私(笑)それを聞いてた旦那さんが 「クリスマスプレゼントで行って
 きてもいいよ♪」と。きゃあああああ、まじ~!?と早速、チケットを購入したの
 でした☆ というわけで、娘を旦那さんに預け、念願のアイーダです。
 旦那さま、どうもありがとー!

 昨年秋に、国際フォーラムで観たアイーダとストーリーとしては同じものです。
 ですが、やっぱり演じる方も違うし、作品としては別物ですね。

 以前観たとき、アイーダ役は濱田めぐみさんでした。なので、できたら同じく濱田
 さんで観たかった・・・・。でも、仕方ありませんね。ラダメス役は、同じ阿久津さん。
 阿久津さんのラダメス、やっぱりいいですね~!貫禄が違います。
 樋口麻美ちゃん・・・・なぜか私が四季を観るときは、高い確率で麻美ちゃんだった
 りする。。。上手だし、可愛いので好きなのですが、今回のアイーダに関しては、少し
 迫力不足だった気がします。ただ、お上手なので、演技でカバーできていた感じ。
 残念だったのは、アムネリス王女・・・・。以前観たとき、あまりの迫力と上手さで
 圧巻だったので、今回は物足りない。。。。。体の線がほそすぎて、全然迫力なし。
 ちょっぴり、残念。

 前回に比べて、迫力は落ちるものの、やはり作品はすばらしかった~!音楽もすごく
 すてき♪ どれもこれも、歌がすてきで、感動しまくってました。
 そういえば、自分の結婚式のときに、このアイーダの中の曲を少し使いました。それくら
 い大好きなのです。あぁ、またアイーダの音楽に包まれたい・・・・。

 いつまでロングラン続くのかな?
 すぐに・・・・は無理だけど、数年後にまた観たいなぁ☆
スポンサーサイト
22 : 43 : 46 | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ディナーショーにやってきた~後編~
2010 / 03 / 06 ( Sat )
「出雲綾さん Talk&Live 」

   日時: 2010年2月28日(日)
   場所: 東京會舘 ローズルーム

   スペシャルゲスト: 白城あやか さん
   司会      : 久路あかり さん

  以下、出雲さん→たきちゃん 白城さん→あやちゃん  久路さん→あかりちゃん と
  呼ばせていただきます。

  とうとう始まりました!出雲綾さんのTalk&Live ♪
 このディナーショーの存在を知ったのは数ヶ月前・・・・。たきちゃんは、宝塚きっての歌姫で
 一昨年、宝塚を退団されました。かなり重要な役どころだったうえ、とても歌のお上手な方で、
 宝塚が好きな方でしたら、知らない方はいないのでは?という方です。そんな方なので、退団
 時には、残念だなーという気持ちでいっぱい。でも特にファンだったわけではないので、もうこの
 歌声を生で聞くことはないのねーと思ってました。
 それなのに・・・・・。

 スペシャルゲスト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あやちゃん~!???
 もうすごい衝撃を受けました。だってだってだって~~~!!!白城あやかさんは、元星組の
娘役トップスターで14年前に退団しました。その後、芸能活動はせず、現在はテレビでおな
じみの中山秀征さんのおくさまで、4人の男の子のお母さん。実は、私は学生時代、あやちゃ
んの大大大ファンでした。その昔、初めてあやちゃんに憧れ、ファンになり、ファンクラブに
も入りました。行ける日は宝塚劇場に通い、入り待ち、出待ちをし、いつもあやちゃんの後ろ
をとことこ歩いてたものです。退団後はほとんど活動せず(4年前に1度だけ舞台あり)だっ
たのに、たきちゃんのショーにスペシャルゲストですよ!もう驚きました!
 でも、最初迷いました。ディナーショーのゲストということは、出てきたとしてもほんの少し
だろうし、値段もそこそこ。しかも夜に、1歳児を家において、お出かけなんてしていいのか
??と。悩みました。でも、この機会を逃したら、次にいつあやちゃんに会えるんだろう?た
ぶん一生後悔するのでは?と思い、おもいきって、参加することにしました。

 そして・・・・・

 行ってよかったです~~~~(泣) Talk&Live では、ほぼ出ずっぱりだし、歌も披露
してくれました。そして、何より。。。ファンクラブに入っていた関係で、ちょっぴりだけあや
ちゃんにお会いすることができました♪ もう嬉しすぎて&感動しすぎて、何もしゃべれません
でしたけど(笑)この日は、もう胸がいっぱいで仕方ありませんでした。1週間たった今でも、
余韻にひたってまーす。本当に行って良かった☆

 忘れないためにも、覚えてる範囲でショーの内容を。


 1曲目  たきちゃん 宙組「テンプテーション」より。 曲名忘れました。

        薄暗くなった会場。。。後ろから黒い髪のウイッグをつけたたきちゃんが、
歌いながら登場です。

 2曲目  たきちゃん 宙組「ファントム」より。カルロッタの「この場所は私のもの」

        うーん、懐かしい☆これも、たきちゃんならでは!のお役だったなぁ。

 3曲目  たきちゃん&あやちゃん  星組「グランサッソの百合」より「これが恋」

        たきちゃんが最初、歌っていたところ、途中から客席の後ろよりあやちゃん
が歌いながら登場です~~(泣)そうよね、そうよね、グランサッソだもん。
あやちゃんがトップになる前、バウで、シメさんの相手役として、ヒロイン
        をつとめた作品と歌です~。

 4曲目  あやちゃん 星組「うたかたの恋」より、ルドルフ様からの手紙を読む場面。
  
        うたかたの恋だ~~!!うっうっうっ(泣)当時、私は高校3年の秋でした。
        こんな大事な時期に通っちゃいましたよ。。。この作品で、人生狂ったかも、
        私(笑)

        この前に、昔の映像を見ながら、3人で思い出話でもりあがります。

 5曲目  たきちゃん&あやちゃん 星組「うたかたの恋」より、主題歌

         うきゃああああああ~!もう演奏がはじまった瞬間、感動で泣けてきました。
         。。。が、すぐに大爆笑とかわりました。なんと、シメさんに扮したたきちゃん
         が登場! これは、ルドルフとマリーのデュエットですからねぇ、たしかにシメ
         さん役は必要です。でもでも、金髪のシメさんカット?した鬘をつけ、白いブラ
         ウスと黒いズボン、スターブーツ?なんですよ~。もう会場は大爆笑。そんな中、
         あやちゃんは笑いをこらえながら、主題歌を歌いきりました。

 6曲目  たきちゃん&あやちゃん&あかりちゃん  
         星組「エリザベート」より 結婚式翌日の場面「皇后の務め」

         5曲目のたきちゃんの衣装は、ノルさんにお借りしたとかで、ノルさんも登場。
         このメンバーときたら、もちろんこの場面!
         あぁ~、この場面がオリジナルメンバーで再現とは~!もう感動です。感動なん
         だけど  女官のふりつけと歌を見事に演じていた あかりちゃんに、かなりう
         けてしまいました。

 7曲目  たきちゃん&あかりちゃん  星組「エリザベート」より「私だけに」
 
         お二人は、スキャットで一緒にお歌いになりました。あかりちゃんは、新人公演
         でエリザベートを演じたことがあるそうです。(覚えちゃいない私でした)本当
         は、あやちゃんに歌ってほしかったけど、たきちゃんのディナーショーですから
         わがままは言えません。
         本当にいい曲だなぁ~。私は自分の結婚式のとき、この曲を入場の曲にしました。

 8曲目  あかりちゃん  星組「エリザベート」より「マダムヴォルフのコレクション」

         替え歌で歌ってらっしゃいました。歌、上手なんですね、あかりちゃん☆

 9曲目  あやちゃん   星組「パパラギ」より「心はいつも」

         きゃ~、心はいつも ですよ~(泣)またまた大感動の嵐です。これは、あや
         ちゃんにとって代表曲の1つですよね。サヨナラショーでも歌いました。その
         とき以来です。。。。

 10&11曲目 たきちゃん  星組「ラ・カンタータ」より「愛の歌・熱愛のボレロ」

         熱愛のボレロ、大好きでした。。。。今でも、本公演の場面を思い出します。
         たきちゃんは、星組後、色んな組に行かれて、いっぱい歌を歌ってきたけど、
         やはり私にとってずっと星組のたきちゃんのイメージが強いです。

 アンコール たきちゃん&あやちゃん&あかりちゃん  「ドリームガール」より

         うわうわうわ~!3人でドリームガールズですよ~!あやちゃんの旦那様、
         中山秀征さんのナレーションではじまり、3人で歌い踊り・・・・。衣装も
         おそろいでステキ☆この曲に、一番力をいれていたそうです(笑)

 と、とっても楽しく、懐かしく、感動の1時間半でした。

 このショーは、たきちゃんとあやちゃんの仲がよかったらしく、実現したみたいですが、
 あやちゃんファンにとっては本当にありがたい舞台でした。たきちゃん、本当にありがとう
 ございました。
 次回は10年後・・・・とか、あやちゃんは言ってましたけど、本当はもっと頻繁に活動して
 もらえたらなーと思います。でも、まだお子様が小さい上、4人もいらっしゃるので、しょっ
 ちゅうは無理かな。前回が4年前だったので せめて4年後とか(笑)

 今回は10数年前の星組のことがメインということで、客席には、たくさんの元タカラジェンヌ
 さんがいらっしゃってたみたいです。

 私が確認したのは。。。。
  
   稔幸さん・万里柚美さん・夢咲みのりさんでした。 他に千秋慎さん・秋園美緒さんなど
   もいらしてたとか。
   他に少し前に退団された 白羽ゆりさんもいらっしゃってました。可愛いかった~♪
   中山秀征さん・長男くん・あやちゃんのお母様?&お姉さまも勢ぞろい。

 早くまた、次にあやちゃんに会える機会が訪れますように・・・・・☆
         

 

      
         
 
23 : 17 : 42 | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ディナーショーにやってきた~前編~
2010 / 03 / 06 ( Sat )
1

 今日は、とあるディナーショーにやってきました~!!
うふふふふ~、楽しみだな♪ぼく、久しぶりのお出かけだよ。
まずは、お食事タイムでーす。

2

 可愛らしいフォアグラとイチジクのジュレサラダ仕立て 
  海の幸のコクテル
3
 
  白魚のスープグラタン プロヴァンス風

4

  牛フィレ肉のポアレ 胡椒風味 温かい野菜を添えて

5

  苺のシャルロット ヨーグルトソース添え

どれもこれも、おいしー!このほかに、パンとコーヒーがつきました。

一人での参加だったので、お食事はどうなるかな~と思ったのですが、まわりの方々もひとり参加
だったので、色々おしゃべりしながら、楽しいお食事になりました。

最後のデザートを一口、食べ始めたとたん、照明が暗くなりました・・・・。

そう!デイナーショーの開幕です☆
21 : 42 : 49 | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
The Musical 『AIDA アイーダ』
2009 / 09 / 12 ( Sat )
The Musical 『AIDA アイーダ』
 ~ 宝塚歌劇「王家に捧ぐ歌」より ~

 日時: 2009年9月7日(月)
 場所: 東京国際フォーラム ホールC
 座席: 1階7列42番(S席)

 ずっと楽しみにしていた安蘭けい さん主演のミュージカルを観てきました。
この作品は、数年前、宝塚の星組で上演された作品「王家に捧ぐ歌」を
外部でミュージカル化したものです。その時、アイーダ役をされていた安蘭けい
さんが、宝塚退団後初の主演舞台、そして、同じアイーダ役で出演です~!!

もう待ってました~! 「王家に捧ぐ歌」はもちろん観劇していましたが、その時に
アイーダ役だったとうこちゃんの演技が、忘れられませんでした。とうこちゃんは男役
さんだったけど、このときは、ヒロイン役。アイーダといい、オスカルといい、とうこちゃん
の女役がみょうに好きなんだよね~♪ 「ラダメス~!」「アンドレ~!」と叫んでい
る声が、とにかくステキ☆ このときは、1回しか観れなくて、ずっと観たい観たい
って思っていた作品。まさか退団後に、実現するとは思いませんでした!
宝塚のサヨナラ公演は、私の出産直後で行けなかったから、すごくお久しぶりの
とうこちゃんです。

今回ははりきって、S席をとってみたところ、前から7列目(実際は3列目でした)だった
ので、すごくわくわくだったのに、実際に席に着いたら、一番はじっこから3番目。かなり
舞台の横から見る感じになってしまい、がっかりです。。。。でも、通路挟んだとなりには、
現在東京で公演中の星組さんたちが、大勢で観劇にいらしていました。そっか、月曜
だから、宝塚は休演日だもんね、みんな観にくるはずだわ。

さてさて、肝心の内容。この作品は、エジプトの将軍とエチオピアの王女の悲恋話です。
オペラでも有名ですよね。 アイーダ役のとうこちゃん、本当にお綺麗でした。キレイなだけ
じゃなくて、お芝居も歌も、もともと上手な方なので、安心して見ていられました。男役と
は違う声なのですが、もう本当にすてきすぎです。かなり女役の声が好きみたいです、私(笑)
ラダメス役の 伊礼彼方さん、アムネリス役の ANZAさん。お二人の名前は、知って
はいたのですが、実際の舞台を観たのははじめてでした。とても綺麗なお二人。。。。
伊礼さんは外国の方みたいだなーって思ってたら、実際にハーフみたいですね。
とてもお上手だったのですが、もうちょびっと迫力があったもよかったかも@ 3人で歌い上げる
シーンが大好きだったのだけど、もうちょっと迫力が足りないかなーって。でも、全体的には
大大満足でした♪ 
結末は、悲しいお話だけど、やっぱりこの作品好きです~。確か宝塚版のDVDがあった
はずだから、また観てみようっと。

来月から劇団四季でも「アイーダ」が始まります。観たい観たい観たーーーーーい!
が、まだチケット取ってないのよねぇ。いつ取ろうかなぁ。
22 : 52 : 52 | 観劇 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
宝塚月組公演「エリザベート」
2009 / 07 / 23 ( Thu )
宝塚月組公演「エリザベート -愛と死の輪舞-」

  日時: 2009年7月17日(金) 13時半~
  場所: 東京宝塚劇場
  座席: 2階13列57番

 かーなーり、久しぶりの宝塚観劇です~。さすがに今回は、大好きな「エリザベート」
ということで、チケットをとりました。本当は、毎公演、宝塚観劇を続けたいとことなので
すが、ベビーが生まれたり、諸々の事情により忙しくなったりと、しばらくは宝塚観劇も
時々しか行けなくなりそうです。。。でも、舞台観劇は私の最大の趣味ですからね。
色々観れるように、頑張るぞー!

さてさて、今回のエリザベートは、配役発表のときから、かなりの驚きがありました。
エリザベート役に、宙組から特別出演の 凪七瑠海さん・・・・・・・・だれ?
最近は宝塚に詳しくないので、知らないお方でした。大体のスターさんくらいしか
把握できていない私。。。。それぐらい、あまり出ていらっしゃらなかったお方で、
しかも他の組からの特別出演・・・・。なぜだーーーーー!?と、かなり驚きました。
まぁ、トップ娘役がいないので、仕方ないのだろうけど、せめて同じ組から選べばいい
のに。と思いつつ、観劇にのぞみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。あまり悪くは
書きたくないけど、今までで一番イマイチなエリザベートだったと思います。
あきらかに、配役ミスではないかと。。。トート役のあさこちゃんは、サイコーでした。
歌も上手だし、トートの切なさなど、とても伝わってきました。が、この作品は、トート
役と同じくらい、エリザベート役は大事なのです~。そのエリザベートが。。。。ですか
らねぇ。声はかわいかったと思います。見た目も、よしとしよう。でも、まだエリザートを
やれる実力ではないんでしょうねぇ、頑張っていたとは思うけど、エリザベートのじゃじゃ
馬さも、皇后としての気品もなにも伝わってきませんでした。
フランツのきりやんは、いつも上手な方なので、大丈夫だろうと思っていたら、無難に
まとまりすぎてて存在感ないし、ゾフィーのあいあいちゃんは、完全にゾフィー役じゃな
いでしょう!って感じでした。ルキーニの龍さんも、あともうちょいって感じで・・・・。
なぜだなぜだ~!なぜこの配役なんだ~!?って感じでした。
そんな中、良かったのがルドルフ役のみりおくん。今回、ルドルフ役はトリプルキャスト
だったのですが、ミーマイから気になっていたみりおくんの回を選んで、チケットを取った
私です。 うーん、さわやか~♪やっぱりかわいいお顔ですね~。私好みです。
ルドルフ役も上手にこなしていて、やっとほっとしました。遼河はるひさんのルドルフも
観てみたかったな~!エルマーも上手でした☆

大好きなエリザベートだけに、ちょっと残念な公演でした。次はどこの組がやるのかな~。
でも、最近やりすぎじゃない?


16 : 41 : 00 | 観劇 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。